• 文字サイズ

地域生活をおくる上での困りごとに対して、相談に応じるとともにその解決のお手伝いをします。介護の相談や福祉の相談等、お気軽にご相談ください。また、必要に応じて専門窓口の紹介や福祉サービスを利用するための支援もおこないます。

相談・支援事業

相談・支援総合相談事業(介護・生活に関する相談)

・介護支援専門員、社会福祉士、看護師、介護福祉士などの専門職員が相談に応じます。
・弁護士による無料法律相談事業(年3回開設)
・行政・医療等関係機関との情報交換・連携・調整


相談・支援日常生活自立支援事業

高齢や障がいなどのために判断能力が不十分な方を対象に福祉サービスの利用手続きや、金銭管理のお手伝いをしています。安心して暮らせるサポートをしています。


相談・支援行路病人等住所不特定者援護事業

住所不定者等に対し、上りは小田原、下りは熱海までの乗車券を支給します。

各種貸付事業

各種貸付たすけあい資金貸付事業
貸付対象生活保護の申請をし、受給の見込があり、ワーカー・民生委員が必要と認めた世帯
目的/内容一時的に生活に困窮している世帯に対し経済的自立と生活意欲の助長を図ることを目的として、生活保護費受給までの期間において、規程に定められた費用について必要最低限の貸付(限度額3万円)をおこなう。

※真鶴町社会福祉協議会で独自に行っている貸付事業です。


各種貸付生活福祉資金貸付事業

この貸付事業では低所得世帯や高齢者・障がい者世帯へ、経済的自立、生活意欲の助長促進、在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにするための相談支援を行なっています。

事業運営神奈川県社会福祉協議会が実施主体、真鶴町社会福祉協議会が相談窓口
貸付対象低所得世帯、障害者世帯、高齢者世帯等
※個人への貸付ではなく「世帯」への貸付という趣旨の制度。
貸付の種類①総合支援資金
②緊急小口資金
③福祉資金
④教育支援資金
⑤不動産担保型生活資金

各種貸付車イスの貸出

病気やケガなどで一時的に車椅子が必要になった場合、車椅子の貸し出しをおこないます(貸出期間は、10日間以内)

各種広報誌

各種情報